2009年03月21日

子安通一丁目が防災協定に基づき、マツダで訓練を行いました!

心地よい日差しに恵まれた平成21年3月21日(土)、子安通一丁目地区にある潟}ツダR&Dセンター横浜にて地区の防災訓練を行いました。
3連休の中日でしたが、総勢150人もの参加があり、小さいお子さんから高齢者まで、災害に関心のある方々が参加してくれました。

この防災訓練は地区の「地域福祉活動計画」の『防災チーム・高齢チーム』や地区連合の働きかけの結果、昨年11月に子安通一丁目地区とマツダ、区役所、消防と4者で締結した防災協定に基づくもので、災害時に一時避難場所として使わせて貰える事になったマツダの敷地で行いました

今回は協定を結んで初めての訓練でしたので、まずは地域の皆さんに避難場所を確認してもらうことを目的とし、簡単な訓練と避難場所の見学を行いました。
訓練では浦島消防署と地元の消防団にご協力いただきました。

kunren01.JPG
右斜め上 9:30に町内会ごとに集まって、マツダまで歩きます足


kunren02.JPG
右斜め上 マツダまでの道のりに危ないところは無いかな?目


kunren03.JPG
右斜め上 ここがマツダですビル


kunren04.JPG
右斜め上 各町内会の皆さんが続々と集合してきました


kunren05.JPG
右斜め上 水消火器の訓練です


kunren06.JPG
右斜め上 簡易担架の訓練です。せーので持ち上げます


kunren07.JPG
右斜め上 三角巾の訓練です。うまく結べたかな?


kunren08.JPG
右斜め上 避難所となるマツダ内の見学。この部屋も使わせて貰えます。


kunren09.JPG
右斜め上 車のショールームも避難場所になります

kunren10.JPG
右斜め上 外の駐車場を見に行きましょう


「はじめてマツダに入ったわ〜」という方も多く、一時避難場所の説明を真剣に聞き入っていました。
今後はマツダまでの道のりの検証や、実際に避難してきた時の対応など、色々な内容で訓練がされるのではないかと思います。
一歩ずつ着実に前進する子安通一丁目地区社協の皆さん、これからも頑張れ〜exclamation
posted by 神奈川区社会福祉協議会 at 14:12| 日記