2011年11月01日

青木第二地区防災フェア開催!!

青木第二地区では、現在、「防災を通した世代間交流」をテーマに地区地域福祉活動計画作りに取り組んでいますが、話し合いをきっかけにした具体的な活動として、10月30日(日)に防災フェアを開催しましたるんるん

この防災フェアは、災害への日頃からの注意を呼びかけるだけでなく、青木第二地区では、場所の問題等で町内会による食糧備蓄はせずに、食糧や情報を各家庭に届けることに集中することを決めました。今回のフェアは青木第二地区住民の方へのお知らせする意味も込めて開催しました。
当日は、お子さん方から高齢の方まで100人を超える方にご参加いただきましたわーい(嬉しい顔)

DSCN0154.JPG

当日は、神奈川区の防災に関する最新情報を神奈川区役所危機管理担当の間正係長から、被災地での支援活動を資源化推進担当の酒井係長からお話をいただきました。

また、当日、会場の後方には、非常食の展示も行われ、各家庭での備蓄を呼びかけました手(パー)
(非常食の展示)
DSCN0151.JPG
(皆さんのかなりの関心がグッド(上向き矢印)!)
DSCN0157.JPG

今後も青木第二地区では、話し合いを続け、今、青木第二地区で取り組むべき課題を見出しながら、活動計画にまとめていきます手(チョキ)
posted by 神奈川区社会福祉協議会 at 16:14| 日記